ネットビジネスも立派なビジネス

そうと考えると、そのビジネスで成功するための
目標設定はすごく大事です。

何かを成し遂げるための目標がない!なんてことはないですからね。

まあ、メルマガとか教材なんかにもだいたい書いてあるし、
頭でわかってはいるんですが、

いざ、【目標設定】をしてみると、

「月収100万円にしたい」
「アフィリエイトで稼いで、会社を辞める!」

という漠然とした願望が浮かびます。

 

これを目標にして、アフィリエイトをがんばってみても
現実は稼げない人がほとんど。

だけど、それでも一方でキッチリ目標を達成して稼ぐ人もいます。

 

この違いは本気度、すなわち
どれだけ【お金を必要としているか】のレベルの違いです

 

 

ただ単に「月収100万円稼げたらいいなー」
というような感じの薄い目標設定だと

心のどこかですでに
「月収100万円稼げなくてもいいや」
とも逆に思ってるわけです。

 

だって、100万円稼げなくても生きていけるし、
日々の生活に困ってるわけじゃないですからね。

この「稼げなくてもいいやー」という発想もいわゆる願望なので、

 

この願望は達成できちゃいます。

 

そうやって考えてると、
人間、自分が思ったとおりの道を割りと行っていると理解できます。

 

ようは、願えば何でもかなうということです。

 

「いや、ネットで成功したいのに全然成功してないけど?」
「いやいや行ってる会社を辞めたいのに、やめられないけど?」
「稼げてないんだけど?」

それって、よーく考えてみてください。

 

ほんとの本気で考えてます?

もしかしたら、「今のままでも、ま、とりあえずはいいか」って
心の隙間でおもってません?

 

 

 

本気で取り組む場合は、より具体的に目標を設定してあるはずなんです。

 

これは断言できます。

 

 

そこまで一度深く考えないと無理。

 

 

 

緊急性とか必要性がないと、人間って目標を達成しよう!と本気にはならないんですね。
世の中の大多数の人が、現状維持を選んでるのはそのためなんです。

 

 

なので、自分を本気にさせて目標達成するためのヒントとして、
具体的な数字を出しちゃう

というのがあります。

 

どうするかというと、例えば日々消費してる費用を書いてみる。

携帯代
食事代
洋服代
趣味の費用
・・・
などなど。

ここから、実際の数字で
いくら稼ぎたいのかを自分で出します。

こうして目で見ることによって、現実味がかなりおこり、
脳が刺激されてやる気が出てくるんです。

 

 

そしたら具体的な目標設定もけっこうカンタンに設定できます。

 

 

それでも、ちょっとよくわからん、めんどくさい。って思うなら、
もっと小さくて、達成可能な目標を作ってみてください。

今週は何を達成するか?みたいなところから始めるのがおススメです。

そこから徐々に大きくしていって、
「月収125万円を6月30日までに達成する」みたいな目標にしていきます。