あなたは自分のアイデアを生み出すときに
書きたり、音声にしたりして記録に残していますか?

 

ちなみに僕はよくお風呂でアイデアを発想します。

シャワーを浴びてるときに
パッと何かが頭のなかで浮かんできます。

だけど、シャワー中なのでアイデアが浮かんでも
風呂場を出るときには忘れてる、
なんてことがたくさんありました。

 

もったいない話です。

 

だから今ではすぐ書きとめられるように
風呂場にペンとメモ帳があります(笑)

場合によってはiPhoneに声をふきこみます。

 

そこまでアイデアを大事に扱ってます。

 

だって、ここから出たネタが
その後になにか大きな成果になってくれる可能性がありますからね。

スポンサーリンク

 

こういう風にペンとかを用意して、
「この場所ならいいアイデアが浮かぶ」って
ちょっと意識していると、本当にアイデアが浮かんでくるから不思議です。

忘れちゃうこともないですしね。

 

その昔、習っていた広告学の先生が
「頭のなかのアイデアを記録に残さないのは、
地下鉄に忘れたウォークマンと同じだ」

「後から気づいて戻っても、もうそこにはない。」

と言ってました。
まあ、現代ではiPhoneあたりでしょうか?

 

それだけ忘れやすいってことなんですよね。

 

また、浮かんだ時点では、「たいしたことないかも」と
自分で思っていても、

 

もしかしたら、後で何かとの組み合わせで
爆発的なアイデアになったりするので

 

ささいなことでも、浮かんだアイデアは
記録に残すことをおススメします。