Youtubeはもはや集客ツールとして
その効果を発揮してくれることが知られていますよね。

再生回数でも動画によっては、ものすごい回数になってたりします。

もちろんYoutubeに動画をあげるメリットとして
再生回数に応じた広告表示で稼ぐっていうのもありますが、

今回は、Youtubeを情報発信ツールとして使うことを考えてみます。

 

 

まずはYoutubeからの動画をアフィリエイトのサイトであれ、自分のブログであれ、
積極的に取り入れることをおススメします。

あっ、ここでは自分アカウントを作って、なるべくオリジナルの動画を入れるという意味です。
(アカウントの設置方法や動画の撮り方などはまた今度詳しく解説します)

なぜならメリットがたくさんあるからです。

 

メリット1:検索してひっかかることが多い

何かを検索したときに、結果画面にYoutubeの動画イメージがあるときがありますよね。
こんな感じで。

Youtubeを活用するネットビジネスの広がりを考えてみる

人は画像があるほうがより興味をひかれるので、
同じような内容が検索結果に並んでいると、クリックされる率が高くなります。

 

メリット2:外部リンクとして扱われる

これも絶対的に定かではありませが、
Youtubeに登録することによって、アクセスの窓口が増やせるといえます。

 

Yoututbeの動画説明部分にさりげなく、あなたのサイトのURLを入れておくと
そこからのアクセスもある程度期待できるし、被リンクとしての効果もあります。

 

メリット3:ライバルに差をつけられる

個人のアフィリエイトサイトで、動画を積極的に使っているのは
まだまだ少ないです。

みんながまだやってないことは、それだけでも先をいけるので
やるなら今やってしまうのが手です。

 

メリット4:自己ブランディングに役立つ

アフィリエイトとは直接関係はありませんが、動画を配信することで
自分のブランドを確立することもできます。

いきなり大きくするのは無理ですが、コツコツと動画をためていくと
いずれは認識されて自己ブランディングができるようになります。

 

このメリットは、信用が勝ち取れるので物販ならモノが売りやすくなったり
メルマガを始めるのに有利になったりします。

 

以上かなりカンタンに書きましたが、とにかく使ってみるのをおススメします。

これだけでもアクセスや自分のブランディングに利用効果が出ますよ。