アフィリエイトサイトでもコンテンツ=中身の充実化が叫ばれてます。

 

コンテンツ、ようは役に立つ文章とか中身をサイトに載せることですね。

グーグルの指針でもあるように、
これからはサイトを訪れる人にとって
有益なコンテンツをつくっていくのが必要になってきます。

 

ペラサイトや中身の無い、意味の無い文章のサイトは淘汰されてしまうってことです。

 

だからといって
いきなり良質なものは望めないし、そんなもの有名人でもないかぎり無理なので

そこまで提供するものがない、文章を書くのが苦手だ、
という場合はコンテンツメディアをどうやって充実化させていくのがいいのか?

 

一番カンタンなのは、まず相手を知ること

 

コンテンツが良質とか役に立つ、という判断をするのはあくまでユーザー。

だから、いいコンテンツを入れて、いいサイトを作るのなら、
相手が自分のサイトに何を求めて来ているのか

 

じっくり考える必要があります。

 

統計では、ある検索をしてサイトを訪れるユーザーは一定の考え持っているそうです。

 

それは、

 

小分けにされた使える情報をサクッと手に入れたい

 

もちろん、ジャンルや求めてる情報の深さなどにもよりますが、
基本として、読者さんはそんな思いでサイトを訪れているんです。

 

ネットの世界は何でもすばやいですよね。
だから、情報もすぐにサクッと欲しいものを得たいとみんな考えてるんですね。

 

 

ちなみに、そいうニーズがあって、このサイトでも
「○○のやり方」などといって、カンタンに実践で使える情報を小出しにしています。