ブログアフィリエイトライティングの流れ

共感されるコピーライティングの書き方講座を
数回に分けてご紹介しています。

今回からは具体的に
しっかりと共感されるポイントを
前回のステップをふまえてご案内します。

ということで、まずはステップ1

ステップ1:理解と共感

 

いきなり来ましたが、
今回の文章作成のキーワード【共感】です。

 

まず最初、文章の冒頭に
読者さんに共感する文を入れます。

「あなたの言いたいことはわかりますよ」
「そうなんですよね、僕も同じです」
というスタンスで文章を始めます。

 

大体の場合は、読者さんは何かに困っていたり
悩みをもっているわけです。

そこで、文章の冒頭で
その悩みなりに共感してあげて、
読者さんの心を和ませます。

「お、この人、なんかわかってんじゃん」
という気分にさせてあげるのです。

 

そうすることによって、後の文章への
導入がしやすくなり、また読者さんも
続けて読んでくれます。

 

具体的な例は

たとえばあなたが「バストアップ」の商品を
アフィリエイトしていたとします。

読者さんの心=
「胸が大きくない」
「もうちょっと魅力的にしたい」
という感情を持っていると思われます。
(ここはあくまで一般論でカンタンな設定にしてあります)

その場合は、

「私はずっと胸が小さかったんです、
中学生のときからずっと、まわりの友達はどんどん成長していくのに、
なぜ私だけ?と思っていました。」

という感じで、あくまで読者さんの心の声を
代弁しているようにします。

「胸が小さかったので、毎年海に行くのが嫌いでした」
など困っていたことを書いてみます。

 

この段階で同じような悩みを持った読者さんに
「うんうん、そうそう、わかる」と共感させてあげます。

 

ブログアフィリの記事なので、
冒頭部分はこれくらいのレベルで大丈夫です。

まあ、この商品自体、男性がアフィリエイトしにくいですね。

次回に続きます。