前回、自分のサイトの順位が落ちたと書きました。(しつこいって?)

やっぱり定期的に見ておかないといけないですよね。
ある日いきなり飛んでいるなんてことがありますから。

なので、検索結果の順位をここ最近は注意深く見ています。

そこで発見というか再確認したことがあります。

まあ、当たり前に言われてることなので、
大して驚くことじゃないけど、実際に自分で試してみてわかると
理解が深まりますね。

それは

【無料ブログのほうが圧倒的に身軽に検索上位に出てくる】
ってことです。

無料ブログはもともとの媒体の力が強く、
記事がインデックス(検索結果に認識される)がえらく早いです。

なにか記事を書いて更新すると
次の日にはそのキーワードで検索結果に出てたりします。

スポンサーリンク

それも、自分のブログじゃなくて、
そのブログ記事を紹介してるサイトとかが(笑)

あとは画像でキーワードを入れておくと検索にひっかかったり

対して、HTMLサイトはどうか?

これがー、遅い・・・

反応が遅いです。

やり方にもよりますが、4日前に追加した記事が
検索結果のどこにもありません。

まだ、認識されてないってことなんですね。

いちおうサイト自体の順位はちょっと上がったので
まあ、セーフなんですが、

頻繁に更新してるペースに、検索結果がまったくついてきてないです。

余談ですが、ゴールデンウィーク前に仕掛けた、
あるイベントを扱ったHTMLサイトもいまだ全然上がってきてません。

記事数もそこそこで、被リンクもけっこう頑張ったんですが。
まったく反応なし。

そこまで激戦なジャンルでないのですが、
こういうのもあるんですね。