ネットビジネスをやっていると、たくさんの
いわゆる【ツール】というものに出会います。

この、ツール、便利で作業を効率化してくれものもたくさんあるのですが、
どうも販売ページを鵜呑みにしてしまっている人がけっこういます。

だいたいそういう場合って、

 

ツール自体で稼ぐって発想はダメ

 

 

あくまで、方法とかがあっての、作業を効率化するためのツールとして認識すべき

 

例えば、
ツイッターのツールでフォロワーを増やして稼ぎましょうってありますが、

ただ単にフォロワーを増やしたからって、稼げるわけじゃありませんよね。

フェイスブックで「いいね!」を5000もらえるツールを使ったって、
そこからいきなり稼げるようになるわけじゃない。

 

そんなの、設置したら稼げるなら、誰でもやってるでしょ。

 

 

こういうのは常識の範囲でわかるはずだけど、
ことネットビジネスになると、

ssss

「ほったらかしで」とか「1日30分で」という
まるでツールが何か稼いでくれるような錯覚をしてしまいます。

で、そこにどんどんお金をつぎこんじゃう。

 

 

まさに僕がそうでした。

 

 

でも、ツールは単に何か、あなたの作業を効率化してくれる、
文字通り【ツール】ってだけの存在であって、

それ以上でもそれ以下でもない存在。

 

ツール頼みになったら、もうおしまいです。
「ツールを買えば稼げる」
「このツイッターツールを買えばなんとかなる」

この発想は危ない、自分で稼ぐための思考を働かせてないから。

 

だからもし、ツールを購入するなら
ツールを使って実現すべき目標をしっかり持っていないと
そのツール自体に惑わされてしまいます。

 

ツールで効率化するところはする、
でも最終的に稼ぐための動くのはあなたであると、しっかり認識しましょう。

 

 

ツールだけ設置して稼げたら、苦労しないですよね。