目標どおりのネットビジネスをしてますか?

世の中の啓蒙本やネットビジネスでも必ずといっていいほど
書いてあること

「まずは目標を紙に書いてみましょう!」

有料のアフィリエイト教材にでさえ書いてあります。

 

これはこれで、間違ってないし、すごく大事なことですが、
世の中のほとんどの人が

【目標を実現できていない】

のが事実です。

そんな、自分の夢を紙に書いて実現できたら
だれでも夢はかなえられちゃいますからね。

実は紙に書くこと自体にはあまり意味がなくて、
書くという行為で自分に再認識させることがポイントで

 

頭のなかで考えているより、目の前の紙に文字として
目で見れる形にしてしまうと認識が高まるからです。

だから、紙に書く方法も効果がありますが、

 

いいんですよ。
そうでなくても自分に合ったやり方があれば、
実際、自分の目標なので、自分のやり方で決めればいいんです。

 

でも
ここが現実の厳しくもシンプルな事実で、
書いたりして、目の前に出していくら自分の目標を認識して
それに向かってがんばっても、稼げないです。

 

なぜなら、

 

信じていない、本気度が足りないから。

 

「そんなことはないよ!ネットで絶対稼ぐって決めたんだし」
「実現可能な目標にしたから、地道にやれば必ず達成できるでしょ?」

あなたはそんな風に思うかもしれませんね。

 

だけど、
本当のほんとうに本気ですか?
腹くくってますか?

スポンサーリンク

 

なんとなく
「稼げたらいいなー」とか
「アフィリエイトで自由になりたいなー」という

 

だれもが描くような安い願望では目標の実現は遠いです。

少なくともネットビジネスを始めたばかりのころの僕は
こんな感じに思っていて、本気度が足りていませんでした。

やっぱり、ネットでの収入=本気度
だと断言できます。

 

それなりに稼げてる場合は、それなりの意気込みでやっているわけで、
月収100万以上稼いでる場合は、本気で向き合っている証拠です。

 

自分を信じることや本気度を上げるために、
以前に、自分を追い込みと書いたことがありますが、

普段の生活でなかなか難しいですよね。

 

だったら、さらにいい方法があります。

 

 

まず日々の作業を習慣化してしまう。

例えば、毎日決まった時間に作業をするか常に順番を決めて行動するなど。

 

あっ、これも前回のどこかの記事にありましたね。

 

行動を習慣化させてしまうと、
人間は逆にそれをしないと気持ちが悪いという感情が生まれます。

ちょうどお風呂に入ったり、歯を磨いたりしないとなんとなく不快なように。

 

その昔筋トレをしてて、毎日決まった時間に腕立て伏せをしていたら
やらない日が気持ち悪くなりました。
やらないことに罪悪感が出るのです。

 

こうして、大きな目標をかかげたりしなくても日々の作業を淡々と習慣化してこなしていけば
気づくとやりたいことや実現したこと、自分の今後の方向性が見えてくるので、
おのずと目標にたいして、本気度が高まりまっていきます。