初心者さんを中心にして、稼いでいくための
【使える小ネタ】を紹介していきます。

初心者さんじゃなくても、
以外と知らない内容かも知れないので

ぜひ役立ててください。

ということで、3回目は、

日本語ドメイン

ここではさらっと
日本語ドメインについて解説していきます。

サイトアフィリで余裕がある場合や
無料ブログで日本語ドメインが取れるseesaaなんかでは
なるべく取ることをおススメします。
じゃ、まず、そもそも論で、
なんで日本語ドメインがいいのか?

それは、

 

日本語ドメインのほうが、検索される言語が日本語なので
より、上位に入りやすい”傾向”があるといわれています。

これは、グーグルの検索結果を出すさまざまな要素
(これをアルゴリズムといいます)は謎なため、
誰にも確実には言えないからです。

 

ただ、比較的に日本語ドメインのほうがいいとされています

 

さらには、検索結果で太字でハイライトされるため、
検索結果を見ている人に、目立ちやすいというのもあります。

【初心者ネタ公開3】日本語ドメインが止まらない

日本語ドメインのとり方は、
お名前.com やロリポップにいけば取得できますので、
ここでは省略します。

 

ということで、
日本語ドメインを取るうえでのポイントをまとめました。
(アフィリエイターなら遭遇する問題をまとめてます。)

 

1.取りたいドメインが取られてる

ドメインは早いもん勝ち。当然人気のキーワードは
すでに取られています。

 

じゃ、どうするか?

 

 

関連用語か一文字加えればいいんです。

技術的な話では、ドメインの強さがちょっと劣りますが
それでも、狙ってるキーワードのドメインの恩恵はあります。

 

例えば、

 

【酵素ダイエット.com】がなかったら
【酵素ダイエット.com】なんかで代用します。

 

人によっては【が】とか【】を使っていますが、
どれも同じで問題ないです。

 

僕も実際にある商材名で日本語ドメインを取りたかったんですが、
取られていて、しかたなく【●●.com】にしました。

 

2.comとかjpとかnet、bizはどうする?

よく日本語ドメインに関して、

「comとかjpとかnetとかあるけど、どれがいいの?」って
質問をうけます。

 

 

これは、.com が一番強いです

 

 

その後は .jp とか .net と言われますが、
あまり根拠はありません。

ただ、.comはやはり強いのが結論です。

 

以上、今回はごくカンタンな日本語ドメインの説明でした。